いこまの家とは

小規模多機能型居宅介護事業所 いこまの家

上郡町内初の小規模多機能型居宅介護事業所として、介護が必要になっても住み慣れた地域でくらし、親しい人々とともに、小規模で家庭的な雰囲気の中でケアを実践いたします。
生活の継続性を維持し、24時間365日の安心を提供する切れ目のないサービスの提供を目的としています。
また、高嶺診療所、居宅介護支援事業所高嶺の郷、介護老人保健施設高嶺の郷、特別養護老人ホーム野桑の里などとの連携により必要に応じたサービスが提供できるようにいたします。

兵庫県赤穂郡上郡町大持202番2(高嶺診療所敷地内)
電話:0791-52-6382  FAX: 0791-52-6378

ご利用対象の方

●上郡町に住所のある方
●要介護認定で要支援1~要介護5の認定を受けられている方
●登録制となっております(緊急の場合は特別に短期利用が可能)

利用定員

●登録定員 29名
●通いサービス定員(1日) 18名
●宿泊サービス定員(1日) 9名

グループ全体で切れ目のない介護サービスを提供いたします

renkei

ご利用を検討中の方からよくあるお問い合わせ

小規模多機能に向くのはどういう方?

●認知症の周辺症状で対応が困難な方
●支給限度額ギリギリまたはオーバーしてしまう方。
●認知症故に介護サービスへの拒否が強い方。
●病院から退院したばかりで、在宅での生活に不安がある方。
●在宅生活が厳しくなってきており、施設入所を検討し始めている方。

一カ月定額制で利用できるの?

●「通い」と「訪問」は日数にかかわらず一定料金でご利用できます。
●ご利用回数はご利用者様毎のケアプランに沿ってご提供いたします。
●食事代、宿泊費、おむつ代は別途いただきます。

ケアマネさんは変更になるの?

●小規模多機能専属のケアマネージャーに変更になります。
●前ケアマネさんからしっかり情報を引き継ぎますので安心です。

職員配置はどうなっていますか?

●介護員(介護、看護含む)は利用者様3人に対して1人の割合です。
●看護師は1名以上と定められています。
●夜勤・宿直がいますので、夜間の緊急対応も問題ございません。

上郡町内の人しか利用できないの?

●地域密着の介護サービスですので上郡町に住所のある方しか利用ができません。

小規模多機能をご検討の方のご相談を承ります

住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを実現するために、利用者や家族、地域住民、福祉、保健、医療と連携のもと、切れ目なく在宅支援を行い「誰もが地域でその人らしく普通に暮らせる」地域社会の実現に寄与することを目的にしています。また、いつもと同じ職員なので、利用者様も安心。小規模多機能は認知症の方の為の画期的なサービスです。小規模多機能をご検討の方はお気軽に「いこまの家」にお声かけをください。

PAGETOP
Copyright © 医療法人社団豊寿会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.